ワカサギ最前線HOMEワカサギ釣り場MAP入鹿池

入鹿池(愛知県 犬山市)

解禁シーズン

10月上旬頃~翌年3月頃(釣りは一年中可能です。)

料金
レンタルボート
1隻につき 1日 2000円(成人2人乗り)
備考

愛知県犬山市郊外にある入鹿池、周囲は約18kmあり、貯水量は日本有数の人工池です。ワカサギ釣りの他に、ブラックバス釣りやヘラブナ釣り場としても人気が高く、愛知県内外からも、多くの入鹿池ファンが通う好釣り場になっています。

【釣り具もあります】

各店、ワカサギ釣りに必要な道具や仕掛け、エサは全て揃っています。
・釣り竿(貸し竿)仕掛け付き800円程
・予備の仕掛け300円程  ・エサ200円ほど。

【食事】

各船宿・ボート店に食堂有り。

アクセス

中央自動車道、小牧東ICから約5分ほどです。
電車の場合 名鉄犬山線「犬山駅」よりタクシー又は、明治村行きのバスにて。
犬山市観光協会でも界隈いちおしの釣り場です。


入鹿池のワカサギ釣り方

中京・東海地区を代表する人気釣り場、入鹿池のワカサギ釣りシーズンは、例年10月上旬頃からスタートします。11月頃には湖畔が紅葉につつまれ、釣りボートの他にも、たくさんの観光ボートが湖面にでます。水温が下がるとブルーギルの活性が低くなるので、ワカサギ釣りは、むしろこの頃からが本番で、翌年の春先まで湖上でのボート釣りを楽しむことができます。

入鹿池の釣り方のポイントとして、その年に良く釣れるワカサギの型に合せた仕掛けを用意しておくとベストです。極小の針(1号~1.5号の秋田狐など)から、2号針までの仕掛けを用意するのがお勧めです。お店で借りる事の出来る「貸し竿」や「釣り仕掛け」にプラスして、事前に「釣具店」等で、大小の「ワカサギ専用仕掛け」を購入しておいても良いですし、お店で販売している「大小の仕掛け」を予備として購入しておけば、その日の状態に合せた仕掛けにチェンジ出来るので、たいへん便利です。

ポイントとなるタナは水深7m~20m位と様々ですが、数を多く釣るには、エサはコマメに交換し、、アタリがある時も遠い時も、徹底的に軽い上下運動の誘いを、繰り返しかけることで、釣果の倍増が期待できます。

ライフジャケット

安全にワカサギ釣りを楽しめるよう、ライフジャケットの着用をお願いします。ライフジャケットは、各ボート店で無料で貸し出しています。深さのある池なので、ボートの上で立つのはバランスを崩しやすく危険です、ご注意下さい。

防寒対策(真冬の寒さ対策)

12月以降は、風が吹いて、とても寒い日が続くことがあります。特にご家族連れの(お子様のいる)方や、女性とご一緒の方は、これ以上ないほどの、万全な防寒対策をしてからお出掛け下さい。集中して釣ろうと思えば思うほど、じっと舟の上で体を動かさないでいるので、中途半端な薄着では、あっという間に体の芯まで冷えてしまいます。お連れの方との大切な1日が、素敵な思い出になるよう、完全な防寒スタイルでお楽しみ下さい。

釣り場SPOT MAP & 船宿情報

船宿情報
みはらし茶屋(見晴茶屋) 堤下にあるボート店です。
0568-67-0705
入鹿亭 喜六屋敷にあるボート店です。
0568-67-2269
名竜亭 WEBが開設しています。
0568-67-0240
湖畔亭 内山地先にあるボート店です。
0568-67-5264
百軒亭 喜六屋敷にあるボート店です。
0568-67-3407
水葉亭 喜六屋敷にあるボート店です。
0568-67-5756
小川屋 喜六屋敷にあるボート店です。
0568-67-0286
三咲茶屋 喜六屋敷にあるボート店です。
0568-67-0739