ワカサギ最前線HOMEワカサギ釣り場MAP赤城大沼

赤城大沼(群馬県 前橋市)

解禁シーズン

9月1日解禁~翌年3月31日頃まで

料金
入漁料(日釣券)
成人700円(子供 小学生以下は無料)
レンタルボート
3000円(青木旅館・別館・バンデイ-塩原 2人乗り)
レンタル

貸し竿1000円程、仕掛け、釣り具あり、カタツムリ型テント2000~3000円程 ドリル50分1000円程 突棒500円程 エサ各種あり。(青木旅館ほか各案内所にて。)

案内

青木旅館(別館) ボート釣り 9月~11月
1月頃~3月 頃 氷上ワカサギ釣り解禁 朝6時から~

備考

【食事】

青木旅館&別館、バンディ塩原など売店あり。

【規定】

※手釣り一人1本、竿釣りは4本まで。

関東北部、群馬県にあるカルデラ湖、赤城大沼。赤城山は、榛名山、妙義山と並び、上毛三山の一つです。平野部での北風を「赤城おろし」の呼ぶだけあって、その寒さは群馬県内のワカサギ釣場でも1、2の寒さです。とくに穴釣りの時期には徹底した防寒対策をしてからお出掛け下さい。周辺には赤城大沼を中心に温泉旅館・温泉宿、ペンションもあり、泊りがけの釣行も可能です。

アクセス

関越自動車道、前橋インター。または渋川伊香保インターから、おおよそ1時間で赤城湖に到着。北関東自動車道「駒形IC」や「伊勢崎IC」からも行けます。榛名湖に並ぶ群馬県(関東)の人気の釣り場ですので、解禁直後や、日曜日は混雑します。



赤城大沼のワカサギ釣り

9月から11月までのボート釣り(舟釣り)からスタートします。この時期は、ちょうど紅葉と重なり、ボートからの見渡しは、息をのむ景観が広がっています。この時期は、まだワカサギも湖の広範囲にちらばっていて、主に水深5m前後の浅場で釣れる事が多いようです。そして寒気が訪れ、湖が結氷する1月上旬の、氷上ワカサギ釣りシーズンになる頃には、水深12mラインから最深部の深んどエリアにむけてワカサギが群れる傾向があります。青木別館&青木旅館をはじめ、塩原など、湖畔の案内所では、常に最新のワカサギ動向を熟知しているので、はじめて行かれる方は、釣りの前に、お店でアドバイスを受けて湖上(氷上)に入るのがベストです。

氷上ワカサギ釣りでは寒さ対策こそが好釣果への第一歩!!

この穴釣りの時期の氷上は「尋常でない寒さ」になるので、テントを用意していない方は、案内所(お店)でテントをレンタルすると良いでしょう。なお、通常のタイヤでは赤城大沼へ登ることも下ることもできませんので、タイヤ チェーンは必需品です。(冬期は4号 赤城道路のみ通行可)

赤城大沼・冬場の道路環境

「冬期」は4号(赤城道路)で大沼を目指して登って下さい。それ以外の道路は雪のため通行止めになることがあります。(下記スポットマップも参照)なお冬季の赤城山周辺の道路は、いずれの道も凍結して、大変すべりやすくなっています。チェーンの用意をして安全運転でご通行下さい。

釣り場SPOT MAP & 船宿情報

船宿情報
つり案内 青木別館 氷上釣り道具のレンタル・食堂・宿泊も可
027-287-8106
湖畔の宿 青木旅館 赤城大沼、北側にある釣り案内所。11月までは、ボート釣りも楽しめます。宿泊可能。
027-287-8511
バンディ塩原 湖南側の駐車場の一番奥、赤城神社に一番近いお店です。各種レンタルあり。
027-287-8200