ワカサギ最前線HOMEワカサギ釣り場MAP宮沢湖

宮沢湖(埼玉県 飯能市)

解禁シーズン

11月1日解禁~3月頃まで

料金
入漁料
1,000円(成人)
500円(中学生以下 子供)
レンタルボート
2100円(1人乗)
3200円(2人乗)
レンタル

ワカサギ釣りセット(貸し竿、仕掛け、エサ(餌))1,000円

案内

ボート釣り 朝7:00~午後3:30
桟橋釣り(現在不可) 朝7:00〜午後4:00

備考

埼玉県飯能市にある、ワカサギ釣りとヘラブナ専用の管理釣り場で、湖畔には、レジャーランドや日帰り温泉も併設しています。毎年、西武リゾート開発で稚魚を放流していて、ワカサギ釣りのレンタル竿セットもあるので、カップルや、ご家族連れでも手軽に楽しむ事ができます。小さなバケツを手に持って、お散歩がてらフラリと出掛けてみたくなる湖です。
釣り専用の駐車場が無料になりました。(55台分)

アクセス

圏央道「狭山日高インター」を飯能市方面へ出て、車で10分ほど。
関越自動車道「坂戸市鶴ヶ島インター」が最短25分程度。「川越インター」からは45分。
電車の場合は、西武池袋線「飯能駅」北口から、イーグルバスで10分、または東飯能駅(西武線・八高線)よりタクシー利用。徒歩ですと40分ほど掛かります。



宮沢湖ワカサギ釣り

ボート釣りの場合は、湖のロープに舟を付けます。釣り方参照 竿は短いものでも充分に楽しめます。水深は桟橋よりやや深く、5-8mでベタ底にこたわらなくても宙層でも釣れてきます。エサは赤ムシや紅サシなど赤色のものが実績があります。こちらも集魚材等の用意があるとなお良いでしょう。

※たまに大きなアタリがあるのはへらぶななので、無理に引っ張ると仕掛けが切れることがあります。予備の仕掛けも、いくつか用意することをお勧めします。

桟橋での釣りの場合は(夏場不可)竿は長竿(4.5~5.4m)が有利になります。これは常に桟橋の下に、大きなへらぶながたくさん居ついている為、小さなワカサギは敏感になり、沖目につく傾向があるようです。もちろん短い竿でも釣れないことはありませんが、釣果にこだわるなら長めの竿と集魚効果のあるエサを用意するのが良いでしょう。電動リール付きの竿なら、手返しも早く数が釣れそうです。

宮沢湖・ワカサギ釣りのメモ

湖まわりの道路は散歩が可能です。(一周 30分ほど。)天気の良い日はぜひ散策してみて下さい。
宮澤湖がいっぱいの場合、車で15分ほど北の毛呂山町に、鎌北湖、みのわだ湖とありますが、ワカサギは釣れません。郊外の名栗湖(有馬ダム)ではワカサギが釣れますが、水位が満水でないと竿や仕掛けを出せるポイントが限定されます。

釣り場SPOT MAP & 船宿情報

船宿情報
レイクサイド Miyazawako 宮沢湖の公式WEBです。遊園地の情報や、ランド内に咲く樹木や花などについての情報もあります。
0429-73-1313
宮沢湖の入口には天然掛け流し温泉(露天風呂)も出来ました。
まきばの湯 サイボクハム内にある温泉で、立寄り日帰り入浴可能の、天然の温泉です。入浴料 1500円(18時以降 1000円)
042-989-4126